無料サーバーを借りてワードプレスのHPを作ってみよう!

サロンのHP(ホームページ)を持っているけど、無料のWIXとか使っても結局CSSとかいじれないとスタイル崩れしたとき困った、スマホから見たときのココが気になるけどどうしたら良いかわからない、なんてことはもうこの世界ですと日常茶飯事のようです。

無料だから使ってるという方も多いと思いますし、とりあえず作って成果も出すことができるのでWIXでいいじゃん!という意見も確かにそのとおりなのですが、ワードプレスはここ数年ですっかり業界標準となっています。

プラグインも個性的なものが多く、よりオリジナリティあふれるサイト制作もワードプレスなら可能でマッチングサイトや予約システムなどの構築も簡単にできることを考えればビジネスのアイデアをいくつも持っている人なら成功の可能性はグンと高くなるはずです。

もう個人のアイデアがすぐに世界市場で形にできる時代です。

それを自社サイト(オウンドメディア)として育てたときに、どのようなリソース(資産)になることがビジョンとして描けているか?

これはホームページ作りの上において最も重要な要素であると言えます。

単に売上達成のために成果を出せるホームページにしたいというのは具体性がないままモニュメント( 記念建造物 )を建設するようなものです。

単なるモニュメントとなってしまっては広告の役割すら十分に果たせない結果をもたらします。

ですからまずはそのあたりのビジョンを明確にして、それから作成するようにしたいところです。

本当はそういう時にどのようなホームページにするにかを相談できる人がいるのが一番助かります。

それが当コンサルタントの業務内容の一つでもあります。

もちろん会員様にはホームページの作成アドバイスだけでなく、具体的な売上を上げ続けるストーリーを描いて成果を出せるプロセスを歩んでいただきたいと思っています。

そんなわけで、今回は誰でも私でも!とりあえずワードプレスのホームページ作ってみようというわけで普段サロンで働いている人には見たことも触ったこともないサーバーとやらを借りて解説してみたいと思います。

ちなみにワードプレスのホームページを作るのは無料ですが運営はお金かかります

当たり前の話ですけどね。

だけど作るのは本当に無料なんです。

とくにさくらサーバーは2週間の無料期間がありますから、とりあえず作ってみて失敗したらキャンセルすれば何もなかったことにしてくれます。

ですから自分の納得するまで何度でも作ることができるので、せっかくだったら思ったようなホームページを作ってみましょう!